新城眼科医院
目の豆知識
糖尿病になったら

 糖尿病は糖の代謝異常を主体とする病気ですが、血管合併症がはじまって来る病気です。

 そして、コントロールはできるが、治ることはない病気です。ですから、定期的に検査をうけ、食事療法を含めてコントロールに絶えずはげまねばなりません。

 それでも長年の間には網膜症がはじまって来ます。まして、コントロールをおこたった人、全く治療をうけなかった人、発見がおくれた人などが、悪性網膜症になった人達の大部分を占めています。

 ですから、眼底検査を含めて常に検査をうけ、正しいコントロールにはげむことが、失明を予防するのに何より大切なことです。

 

もどる